周辺観光

イチョウ橋

イチョウ橋

長さ36メートル、幅1.6メートルの「イチョウ橋」は、台灣で最長の木造橋であり、宝城国際グループによって建設され、台湾チームのマスターによって3年間建てられました。台湾の杉が初めてで、低密度の木の屋外で建設された湾岸のイチョウ橋、2017年完成。

交通:ウォーキング(ハイキング)

溪頭自然教育園區営業時間:7:00-17:00